家庭教師のガンバコラム一覧勉強や学習についての基礎情報>母子家庭の子どもの勉強を家庭教師に見てもらうメリット

母子家庭の子どもの勉強を家庭教師に見てもらうメリット

お仕事を頑張る親御さんにとっての安心とは

母子・あるいは父子家庭の親御さんにとって、
お仕事中のお子さまの様子や勉強の進み具合などは大きな心配の一つであろうと思います。
特に、小学校・中学校などの小児期の子どもが一人・または子どもだけで過ごすことを考えると、
寂しい思いをしているのではないか…、宿題はきちんとやっているか…、
など不安になってしまうことも多いのではないでしょうか。
そんな問題を解決するための一助となり得るのが、「家庭教師」の存在です。

子どもとの距離が遠くなった…?と感じがちな思春期のころ

女の子で小学校中学年、男の子で小学校高学年あたりに差し掛かると、
「思春期」・「反抗期」の兆候が表れてきます。
このころになると、些細なことで腹を立てることが多くなったり、
すぐに口ごたえをするようになったり…。
以前とは違って親に心を開かなくなった、と感じることもあるでしょう。
しかし、子どもたちにとっても成長の最中にある
自分の気持ちをコントロールすることは非常に難しく、
特に近しい存在であればあるほど、
イライラとした行き場のない気持ちをぶつけがちになってしまうのです。

母子・父子家庭のコミュニケーションを助ける家庭教師

家庭教師の役割は、勉強を見るだけに限ったことではありません。
子どもと一定の距離を保ちながらも密に接することで、
近所の優しいお姉さん・お兄さんと話をするような、
打ち解けた関係性を築くことが可能になります。
それによって、親御さんにお子さまとコミュニケーションを
取る時間が少ないという場合・時期であっても、
子どもが「相談できる」環境をつくることができるのです。
お子さまの学習状況やその日にあったことなどは
親御さんにお知らせする取り組みがありますので、
その後のコミュニケーションに活かしていただくことができるかと思います。
また、安心して勉強に取り組んでいただくために、
入学金をリーズナブルにおさえることのできるプランもご用意しております。
お子さまと親御さんにとって安心できる学習環境を整えて参りますので、
是非、ご検討ください。

体験授業