家庭教師のガンバ>指導方針:正しい勉強法って?他と何が違うの? 家庭教師の指導として、まず大切なのは「どんなやり方か?」ということ。

でも、私たちの経験では、
“正しい勉強法”さえ身につければ、 「自然に成績は上がる」と実感しています。

例えば、2人のお子さんに1時間、同じ授業をしたとき…。
1人のお子さんにはとても「わかりやすい」と感じてもらえても、
もう1人のお子さんには「わかりづらい」ということがあります。

もし、これが毎日のこととなると…
2人の間には、やる気や成績にダンゼン違いが出てしまいますよね。

「何が原因でつまずいているか?」は人それぞれ。
だから、 “正しい勉強法”も
一人ひとりみんな違うのです。

せっかく始めた塾や家庭教師。でも、 負担が増えるだけで、
『やる気』をなくしてしまう…。 成績が上がないまま『自信』を
なくしてしまう…

でもそれは、『やる気がないから』、『勉強時間が足りないから』ではなく、
正しい勉強法が身についていないだけではないでしょうか。

では、“正しい勉強法”って、どんな勉強法なのでしょうか?

それは、 お子さんに必要な内容に絞った勉強、つまずいている原因に合わせた勉強ができるやり方なのです。

そんな、
『正しい勉強法=お子さん一人ひとりに“ピッタリ合ったやり方”』 を身につけることが、成績アップへの近道なのです。

どんなにピッタリのやり方が見つかっても、お子さんのパートナーでありサポーターである家庭教師の相性が合わなかったら…

言うまでもないですよね。 (例えが良くないですが…)学校でも「好きな先生」「嫌いな先生」でその教科 も好き・嫌いにわかれてしまうことがよくあります。

でも、“相性がピッタリ合う”って、どんな家庭教師なのでしょうか?…

 平凡な答えかも知れませんが、でもこの2つはとっても大切なことだと実感しています。


お子さんにピッタリのやり方なら、 勉強は短時間で効率的にできます。しかも、1対1の家庭教師だから、 100%お子さんのために時間を使えるので、「わからない原因」を見つけやすく、 結果として弱点をピンポイントで教えることができます。内容の濃い勉強と教え方ができるのです。

実際、ご家庭の方から「指導以外のことでも子供の相談にのってほしい」 「何回聞いても嫌がらずに教えてほしい」「質問しやすい先生がいい」… といったご要望をたくさんいただきます。だから、私たちはお子さんと仲良くなって、 「信頼関係」をつくることを目指します。

「でも、なんで成績を上げるための家庭教師なのに、お兄さんお姉さんのように仲良くなる必要があるの?」と思われてしまうかも知れません。

それは、わからない所をわからないと言える、わかるまで何度でも聞ける“環境” が大切だと考えているからです。 そのためには、何でも相談できるお兄さんお姉さんのような存在になることがとても大切だと思います。

お子さんにピッタリの“やり方”とピッタリの“家庭教師”、 この2つで、お子さんは本当のチカラを発揮できるのです!

「ピッタリのやり方が見つかる4つのSTEP」はコチラ≫

「ピッタリの家庭教師が見つかる3つの理由」はコチラ≫

そして、もう一つ。
とても大切にしていることが
私たちガンバがご家庭の方や担当の家庭教師としっかりコミュニケーションを取りながら、全力でサポートしていくこと。

時計の針はいつも正確と思っていても、気がつけばズレていることが
ありますよね。

勉強も、定期的に見直すことで「より早く」ズレを発見して、
「より確実に」解決できるのです。

まかせて安心10のサポートはコチラ

また、私たちガンバではサポートの一つとして、 “やる気を引き出す心理学”を指導に取り入れています。(業界初です!)

心理学と言うと何だか難しそうで専門的に聞こえますが、ちょっとした言葉がけ次第で
お子さんのやる気と行動が変わり、成績にも変化が現れてくるというものです。
普段のお子さんとのコミュニケーションでもお役に立ちます。

体験授業