■ 中学生・勉強の習慣をつけたい

家庭教師のガンバ成績UPの秘訣は?中学生>勉強の習慣をつけたい

ここでは私たち家庭教師の『中学生の勉強の習慣づけ法』をご紹介します。

勉強の習慣がない…

心配半分・イライラ半分で声をかけた途端、


でも、勉強しないのはお母さんのせいではありません。
お子さんは本音では「成績上げたい」「僕(私)も頑張りたい」と感じているハズです。

やれば必ずできるんです!

ただ、勉強のやり方がわからないだけなのです。

やり方がわからないままでは、“習慣”もつきません、では、どんな勉強のやり方を身につければいいのでしょうか?
まず重要なこととして小学校と中学校の授業の違いがあります。

中学の授業で「わからない」所をそのままにしていると、わからない所が加速度的に増えて手が付けられない状況になってしまいます。

だから、中学校では自分で予習復習をやらなければなりません

でも…毎日の授業に合わせて“予習復習をする”のは簡単なことではありませんよね。
しかも、部活だってあります。勉強以外にもやりたいことがたくさんあると思います。

だから!
まずは、短時間で効率的にできる自分にピッタリの『予習復習のやり方』を身につけることが何より大切なのです!

「うちの子、塾? 家庭教師?…を決める前に

ぜひ、「予習復習のやり方が身についているか?」確認してみてください
塾や学校では「教科書の内容」や「問題の解き方」は教えてくれても、予習復習のやり方までは教えてくれません

自分にピッタリの予習復習のやり方がわからなければ、一番大切な学校の授業が中途半端になってしまいます。塾や家庭教師を頑張っても勉強の『時間や量』だけが増えて負担に感じるだけです。勉強の習慣もつきません。

そんな状態が続いたら、『お金』や『時間』ばかりでなく、大切なお子さんの『やる気』までも失ってしまうことに…。

勉強の習慣づけそして、成績アップの秘訣、それが『自分にピッタリ合った予習復習のやり方』なのです!

家庭教師のガンバでは!

ガンバ式 15分予習復習法 POINT@ 塾や学校では教えてくれない『ピッタリのやり方』から教えます!

私たち家庭教師のガンバでは、はじめにお子さんにピッタリの勉強のやり方を見つけます。


「めんどくさい!」と思っていた勉強が“短時間で効率良く”できると実感できた時、
「これなら頑張れる」という気持ちが出てきます。
「できない」「無理」「難しい」…と決めつけていた勉強が、
「わかった!」や「できた!」に変わることで、やる気や自信が必ず芽生えます。楽しくなってきます!

そして、この時ポイントになるのが周囲の大人の接し方です。
お子さんが少しずつでも頑張り始めた事を『誰も気づかない』や『そんなの当り前』と言った接し方と、少しの変化でもちゃんと受け止めて『認めてあげる』『励ましてあげる』とでは、お子さんのやる気に大きな差が出てきますよね。

だから、私たち家庭教師はどんなに小さな変化でもしっかりキャッチします。励ましながら二人三脚で進めます。 そんな関係を築き上げることが、お子さんの「もっと頑張ろう!」という自発的な気持ちにつながっていくのです。

ガンバ式 15分予習復習法 POINTA 5ステップらくらく定着法

『継続は力なり』。勉強も続けなければ本当の成果には結びつきません。
そこで、私たち家庭教師のガンバでは、お子さんにピッタリ合った勉強のやり方を見つけたら、
1日15分でできる予習復習のやり方を教えます。

どんなにいい勉強法でも何時間もかかってしまっては負担が大きく続けられません。
だから、勉強が嫌いな子でも、部活で忙しくて時間がない子でも、“無理なく続けられる”
そして、“集中力が続く”やり方を教えます。

「たったそれだけの時間で、本当に出来るの!?」と思われるかも知れません。
でも、この15分の積み重ねで、たくさんのお子さんが成果を上げ、やる気や自信を取り戻してくれています。


くわしくは≫

たった1回でも大変身!無料の体験授業実施中!


勉強のやり方がわからない 勉強大嫌いでやる気がない いつも途中で投げ出してしまい続かない…

私たちガンバの『体験授業』は家庭教師をやる・やらないは全く別で構いませんので、ぜひお気軽にお試しください♪
少なくとも、『やり方』必ず教えます!お子さんの本当の力を引き出す『キッカケ』必ずつくります!
※家庭教師に関しては、体験授業の後にゆっくりとご相談いただけると嬉しいです。  ≫お申込みはコチラ

【中学生】成績UPの秘訣 〜お子さんにピッタリの勉強法〜


ニガテ科目を攻略したい 
定期テストで点数アップしたい 
受験勉強はいつから始めたらいいの??  






体験授業