■ 小学生・もっとやる気になってほしい

家庭教師のガンバ成績UPの秘訣は?小学生>小学生のやる気UP法

ここでは私たち家庭教師の『小学生のやる気UP法』をご紹介します。

集中できない1時間より「1日10分の勉強法」

帰ってきたら、TV、ゲーム、マンガ、スマホばっかり…。

「勉強しなくていいの!?」「宿題は?」…
「うるさいなー!後でやるよ!!」

こんな経験をお持ちのお母さまも多いのではないでしょうか。
小学校の低学年の頃は新しいことを覚える喜びや好奇心で、勉強が楽しく感じても、
高学年になると難しさが加速して、“勉強嫌い”という子も増えてしまいます。

そんなお子さんが、やる気になって、楽しくできて、 しかも短時間でできる勉強のやり方があったとしたら…

スゴイ”と思いませんか?

お子さんは好きなことを思いっきり楽しめて、お母さんの心配やストレスも減って、みんながハッピーですよね。

そこで!ガンバでは!▼

ガンバ式 10分勉強法 POINT@ 楽しくできる『勉強のやり方』から教えます。

ちょっと想像してみてください。学校の授業は1回45分。
小学生にとって、この時間“ず〜っと集中”して勉強するのはかなりハードですよね。
しかも、4・5時限目までの時間割がほぼ毎日…。

●ちゃんと理解できないまま次の授業に進んでしまう。
●習ったことを全部覚えようとして、中途半端にしてしまう。

と、授業を身につけられないままのお子さんはとっても多いんです。

でも、
教科書の中でポイントとなるのはほんのちょっと! そのポイントをつかむ
やり方”さえ身につければ、授業はダンゼン楽になります!
理解度もグンとUP!「わかって楽しい」勉強に変わるんです!
『長時間』や『レベルの高い』勉強をする必要はありません。

私たち家庭教師のガンバでは、いろいろな勉強に手を出して量を増やすのではなく、一番大切な教科書に絞って
ポイントが押さえられる勉強のやり方から教えます。 そんなやり方さえ身につけば、「わかって楽しい」勉強が
“短時間で効率的に”できるのです!

ガンバ式 10分勉強法 POINTA 『1日10分のやり方』で、もっと楽しくなる!

教科書のポイントに絞ったやり方なら

時間より“内容”が大切! 仮に60分勉強しても、ダラダラと机に向かっているなら、
たとえ10分だけでも集中して、しかも内容の濃い勉強をする方がダンゼン成果に結びつきます!

でも、「本当にたった10分で終わるの!?」と思いませんでしたか?
そこで、ここでは、『ガンバ式☆10分勉強法』の中身をちょこっとだけご紹介します。

私たち家庭教師のガンバで大切にしているのは、

 @ 明日の授業で使う教科書を用意する時、教科書にざっと目を通すこと。
 A お子さんが一人でも勉強できるように1週間の予定を立てること。

この2つです。

「理解できるまで読む」ではありません。「ざっと目を通す」です。
● 明日の授業はどんなことやるの?
● 自分はどの辺がつまずきそう?

これだけわかれば十分です。

漠然と全部を聞く授業ではなく、自分がつまずきそうな所に集中して聞けます。
たったこれだけで授業の受け方・理解度に大きな差が出るのです。

こう言ったやり方をお子さんに合わせて丁寧に教えながら、 “お子さんが一人の時でも困らないように”1週間の予定を立てます。


最初から思ったようには進まなくても大丈夫!
お子さん一人に任せっきりにするのではなく、
私たち家庭教師が二人三脚でできることから”確実に進めていきます。

少しずつでもペースがつかめてくれば、お子さんが頑張った所を『認めて』『ねぎらって』あげることで、
お子さんの「次はもっと勉強しよう!」と言う『自発的な行動』につながります。 その結果、
「昨日の勉強で授業がラクに受けられた!
「わかって楽しかった!

という実感が持て、必ず“自信”や“やる気”が出てくるのです!


くわしくは≫

たった1回でも大変身!無料の体験授業実施中!


苦手科目を克服できない  勉強嫌いでやる気がない   勉強のやり方がわからない

私たちガンバの『体験授業』は家庭教師をやる・やらないは全く別で構いませんので、ぜひお気軽にお試しください♪
少なくとも、『やり方』必ず教えます!お子さんの本当の力を引き出す『キッカケ』必ずつくります!
※家庭教師に関しては、体験授業の後にゆっくりとご相談いただけると嬉しいです。  ≫お申込みはコチラ

【小学生】成績UPの秘訣 〜お子さんにピッタリの勉強法〜


ニガテを撃退したい!
中学に入ってついていけるか心配… 






体験授業