家庭教師のガンバ(がんば)運営元は東京・池袋にあります

■ 運営元

家庭教師のガンバ>運営元

会社概要

【ガンバの運営元】 株式会社がんば
【代表】 今村 剛      ≫代表・生い立ちの記はコチラ
【電話】 03-5957-7231 (フリーダイヤル0120-177-136, 13:00〜23:00, 土日・祝日OK)
【FAX】 03-5957-7230
【mail】 shitsumon@ganba.jp
【住所】 東京都豊島区西池袋3-29-12 大地屋ビル5A


ご挨拶と代表の想い

素敵な笑顔に出会う瞬間

何かに向かって本気で「ガンバる!」と決めた時、お子さんたちは、一瞬、とても 素敵な笑顔を見せてくれるんです。真夏の空に輝く太陽より、ずっとずっと眩しく 輝いています!

まだ小さく幼かった頃とは違い、お父さん・お母さんの前で、素直に言葉で 表すことはないかも知れません。でも、お子さんは勉強にしても、スポーツに しても“もっと伸ばしたい”“もっと上達したい”という気持ちを必ず持っています。

1番にならなくても、自分がガンバったことで少しずつでも前進していく実感が 持てた時、お子さんの心には充実感・達成感・楽しさ、そして自信が自然に芽生えて きます。毎日の会話や行動が前向きに変わり始めます。

小さな変化かもしれません。

でも、お子さんが変わり、ご家族の方との会話が変わり、
お友達など周りの人たちにもプラスの変化の輪が拡がっていけば、とても素晴らしいことだと思っています。
そして、そんな経験はお子さんの将来に大きな大きなチカラ を与えてくれるのではないでしょうか。

そのためにも、

「無理に生徒さんの数を増やすことは絶対にせず、私たちの指導方針に本当に賛成 して頂いた時だけ
責任をもってガンバっていく」ことを徹底し、「お子さんにとって最高のサポーターであり続けたい」、そう考えています。           

≫生徒さんと保護者の方の喜びの声はコチラ

ガンバがテレビ・Yahoo!ニュース・雑誌に紹介されました!

勉強が嫌いな子のための家庭教師としてユニークな活動にチャレンジしている」とTV番組『企業魂』に、私たちガンバが取材されました!



ガンバ代表の今村が、
長時間それとも短時間?中高生の学習スタイル二極化』についてコメントし、
その内容が【Yahoo!ニュース】で配信されました。



ケント・ギルバートさんと対談! 畑山隆則さんと対談! 私たち家庭教師のガンバが、
対談というかたちで2つの雑誌に掲載されました。

インタビュウアーは、なんと!
弁護士でタレントのケント・ギルバートさん
そして元ボクシングWBA世界王者の畑山隆則さんです。
ガンバが推薦されました!≪教育のプロも太鼓判!≫
「ガンバ」名前の由来

〜家庭教師のガンバの名前について〜
ガンバは、お子さんたちの「ガンバる!」という気持ちと、私たちの「一緒にガンバろう!」という気持ちの2つの意味から名付けました。 この名前には、当時のメンバーのほとんどが反対意見・・・。「もっとカッコイイ名前がいい!」というのがその理由でした。
でも、見た目のカッコ良さや、響きのカッコ良さより、「聞いただけで僕たちの気持ちが伝わる名前がいい」とみんなに納得してもらって(反対を押し切って?)、「ガンバ」と決めました。

私たちガンバは東京・神奈川・埼玉・千葉で家庭教師のご紹介をさせて頂いています。
私たちが一番大切にしていること…それは『お子さんが一人でいる時の勉強のやり方』です。
塾・家庭教師と頑張ってみても“その場限り”の勉強では負担ばかりが増えて、
「やる気」や「自信」を失ってしまします。だから、私たちはお子さんが一人でいる時でも困らないように、
お子さんにピッタリのやり方から教えています。

「具体的にはどんなやり方?」「どんな家庭教師がいるの?」…
など、お父さん、お母さん方には不安なことも多いのではないでしょうか?
そんな時には、まずは『無料の体験レッスン』を試してみてください♪↓